忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
外国ぷらっと個人旅行と、国内ぶらぶらバイクツーリングのまったり旅日記のブログです。その他読書や興味のある物事いろいろ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、近所のJAの農協祭に行ってきました。
歩いて5分の近所なので、
駐車場に入れない車の列を見ながら
のんびり散歩感覚でてくてく。

新聞折り込みの告知ちらしに
大抽選会の引き換え券が付いていたので、
それ持って張り切って抽選会場へ。

引き換え券でもらった抽選券の番号が28番。
私のラッキーナンバー!(誕生日が28日なので。)

ドキドキしながら、でも欲を出すと当たらないなんて
思いつつ、読み上げられる番号を聞いていたら…
結果はなんと2等当選でした~!
あきたこまち5キロゲット♪ 嬉し~vv
うーん、最近あり得ないくらい連続で当たるなあ。
運を使い果たしそうで、ちょっと怖いですビクビク。

調子に乗って、年末ジャンボでも買っちゃおうかしら。
PR
≪  51  50  49  48  47  46  45  44  43  42  41  ≫
HOME
Comment
花畑牧場の経営方針
花畑牧場の生キャラメルの値段はしりませんが、興味深いです。
経営方針の話ですが、まず、品質面は、かなりこだわりがあるみたいです。
煮詰める時間がわずかに数分多くても少なくとも味や食感が変わるので少しでもダメと思うものは全て廃棄だそうです。
(多い時は、2割廃棄だとか、もったいないとも私は思ってしまいますが、普通の工場ではあり得ない数字だ!)
次に、経営の話をまず、無店舗経営(北海道物産展を渡り続けることで店舗のコスト無し)、ブランド化で高い生産コストを価格にする事ができる。
次に、経営方針ですが、一次産業の酪農家の地位向上と生活の安定化、次世代酪農家の育成です。
酪農家を志す人向けの講演教室をしていたり、生キャラメルの生産レシピと作り方を全て公開しているそうです。
牧場も観光地化していて、製造工程も見学できるそうです。
(論理的には、同じ物が真似して作れるようです。同じ味は難しいと思いますが。)
最近、養豚もはじめて豚肉料理なども食べられるそうです。
北海道にツーリングの時は、行くの良いと思います。
ちなみに、増産の要望に対しては、人口約四千人の町で、約六百人が生キャラメルの生産に関係しているそうで、物理的不可能だそうです。
(町の一大産業というのは驚きました。)
北海道を応援しましょう!!
BAJA野郎 2008/11/29(Sat)12:37:28 編集
すごいんですね!
詳細な説明、有難うございます。
そんな経営裏話があったとは!
なんか見る目が変わりますね、そういうの聞くと。
でも2割廃棄は勿体ない~…。再利用もできないんですねえ。


上野珠理 2008/11/30(Sun)07:28:59 編集
追記
ちなみに生キャラメルを煮詰める時、45分ほどの間ずっと焦げないようにかき混ぜ続けるそうなので、真似するのも大変難しいと思います。
BAJA野郎 2008/11/30(Sun)17:35:51 編集
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  51  50  49  48  47  46  45  44  43  42  41  ≫
HOME
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/11 せろぴぃ]
[04/04 BAJA野郎]
[04/04 BAJA野郎]
[03/16 きたあかり]
[03/16 MIE-HAL]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
上野珠理
性別:
女性
職業:
旅人になりたいなあ
趣味:
読書、バイク、旅行、登山など
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(12/31)
(01/01)
(01/07)
(01/07)
(01/12)
カウンター
忍者ブログ [PR]